フィールドノート作成の手順

野鳥観察した後、いつ・どこで・どんな鳥を見たのか記録したいと思うことはありませんか? フィールドノートの作成は、野鳥観察を記録するための機能です。

1. フィールドノートの作成

フィールドノートの作成をクリックし、探鳥地と観察日を入力します。 野鳥観察を始める直前に作成すると、現在の場所や日時から天候や気温を自動で記録できるので便利です。

PCの場合
スマートフォン・タブレットの場合

入力が終わったらフィールドノートの作成をクリックし、入力を完了させます。

2. フィールドノートの詳細入力

入力を完了させると、あなたが撮影したフィールドノートの一覧が表示されます。 野鳥観察の休憩中や帰りの時間、家についてから、観察した野鳥などの詳細を入力していきます。

観察時間や観察した野鳥など、まだ入力していない情報を入力していきましょう。 観察した野鳥に撮影した写真を追加したい場合、画像を付加できます。(この場合、事前に画像投稿しておく必要があります。 詳しくは画像投稿の手順を参照。)

入力が完了したら、更新ボタンをクリックしましょう。

3. フィールドノートの確認

更新完了後、作成したフィールドノートを確認します。これでフィールドノートの完成です。