2021年05月01日(土)
谷津干潟自然観察センターの野鳥観察記録

日時
2021年05月01日(土) 11:20 ~ 15:07
場所
谷津干潟自然観察センター
天候
25
観察種
ライファー
固有種

アオサギ

英名 Grey Heron 学名 Ardea cinerea

カイツブリ

英名 Little Grebe 学名 Tachybaptus ruficollis

カルガモ

英名 Eastern Spot-billed Duck 学名 Anas zonorhyncha

カワセミ

英名 Common Kingfisher 学名 Alcedo atthis
谷津干潟では初観察
フィールドノート用

カワラヒワ

英名 Oriental Greenfinch 学名 Chloris sinica

ダイサギ

英名 Great Egret 学名 Ardea alba
立位体前屈実施中。今日は新記録でるか!?
ダイサギ「こうやって着地したあと動かなかったら得点高いらしいです」 カルガモ「オリンピック好きなんか?」
フィールドノート用

チュウシャクシギ

英名 Whimbrel 学名 Numenius phaeopus

ツバメ

英名 Barn Swallow 学名 Hirundo rustica

ハシビロガモ

英名 Northern Shoveler 学名 Spatula clypeata
フィールドノート用

マガモ

英名 Mallard 学名 Anas platyrhynchos

メダイチドリ

英名 Lesser Sand Plover 学名 Charadrius mongolus
今季、初観察。
フィールドノート用 とても遠くにいました
メモ

ホームグラウンドの1つである谷津干潟を訪れました。
わたくしのバードウォッチングのスタートは谷津干潟からで
それはオレンジ色が鮮やかなメダイチドリをこの目で見たかったからでした。
2021年5月現在、バードウォッチング歴はまだ1年に達しておりませんが
今回は再び、メダイチドリに逢えて感激しました。(かなり遠かったですが)

谷津干潟のメダイチドリを題材にしたU-sukeさんの絵本
「プロペラちどり」は楽しい絵本なので是非ご覧になってみてください。

本日のポイント
・メダイチドリ、すごい距離を旅して谷津干潟にやってきてくれてました。感激。
・谷津干潟ではじめてカワセミを観察できました。
・駐車場近くの草原で、カワラヒワと遭遇。この場所は穴場ですね。

谷津干潟到着後、駐車場近くの柵に囲われた草地を観察してみました。
スズメにしてはやや黄色いような小鳥が飛んでいることを確認。
カワラヒワでした。白や朱の植物の穂を盛んに食べておりました。
口の周りは穂がいっぱいついて、食いしん坊バンザイ状態でした。
遠くにいたときの撮影は想定外にことごとくピンぼけ状態でガッカリでしたが
たまたま近くまで来てくれたときの撮影がどうにかうまく撮れておりラッキーでした。

観察センターへ移動。淡水池に行きますと、たくさんのカモさんがおり、にぎやかでした。
ハシビロガモ、初観察でした。
しばらく観察しておりましたら、カワセミがやってきてくれました。これまで何人か観察されていたのにこのタイミングではわたくし単独でした。こういうラッキーな機会もあるものなのですね。

時間は13時を過ぎ、干潟はよい感じで潮が引いていっておりました。
干潟でなにか動くものがあります。カメラを最大望遠にして覗いてみます。
チョウシャクシギ1羽とメダイチドリ4羽が確認できました。
かなり遠い場所で肉眼ですと豆粒レベルでしたが、ピントが合っているかは
別にして、姿を捉えることができました。
いつものように素早い歩みで進んでいきます。
一斉に飛び立ちました。カメラの動体撮影の性能を試しつつ追いかけます。
やはり長距離を飛ぶ鳥らしく、羽の大きいこと。再び感激する次第。

それぞれの写真には撮影場所を記録しました。PCでご覧になるとGoogleMapsでご確認いただけます。ご参考になれば幸いです。

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
アオサギ
Grey Heron Ardea cinerea
カイツブリ
Little Grebe Tachybaptus ruficollis
カルガモ
Eastern Spot-billed Duck Anas zonorhyncha
カワセミ
Common Kingfisher Alcedo atthis
カワラヒワ
Oriental Greenfinch Chloris sinica
ダイサギ
Great Egret Ardea alba
チュウシャクシギ
Whimbrel Numenius phaeopus
ツバメ
Barn Swallow Hirundo rustica
ハシビロガモ
Northern Shoveler Spatula clypeata
マガモ
Mallard Anas platyrhynchos
メダイチドリ
Lesser Sand Plover Charadrius mongolus
ご回答ありがとうございます

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
最近書いたフィールドノート
秋ヶ瀬公園に隣接する田んぼ周辺を訪れました。 途中から雨が降り出しましたので約1時間程度の観察となり…
気温は22.5度から32.5度まだ上昇。 暑い日でした。 秋ヶ瀬公園・その周辺に訪れました。 まず…
北の丸公園、皇居周辺、そして日比谷公園を訪れました。 今回のポイント ・北の丸公園はオリンピックに…
坂の多い街のコンクリートの階段を下っていくと、残り10段くらいのところに小さな小さな鳥がいることに気…
秋ヶ瀬公園を訪れました。 インターネットでの情報を閲覧しておりますと、野鳥の森よりも、隣のこどもの…
秋ヶ瀬公園 野鳥の森から野球場、そして道路の向こうの小川の横の道にて観察しました。 途中、小雨が降…
本日も、新型カメラボディの性能確認と設定内容の検証を実施。 本日のポイント ・カラスでさえも(カラ…
埼玉県の秋ヶ瀬公園に初めて訪れました。 今回のポイント ・初めての地に最新カメラボディを投入するとい…
埼玉県の秋ヶ瀬公園に初めて訪れました。 今回のポイント ・初めての地に最新カメラボディを投入するとい…
多摩市にあります都立桜ヶ丘公園を訪問しました。 約1ヶ月ぶりの訪問でした。草木が元気に育っており 公…