2021年09月28日(火)
皇居の野鳥観察記録

日時
2021年09月28日(火) 9:10 ~ 9:20
天候
-
観察種
ライファー
固有種

カイツブリ

英名 Little Grebe 学名 Tachybaptus ruficollis
フィールドノート用

ハクセキレイ

英名 White Wagtail 学名 Motacilla alba
桜田門とハクセキレイ
フィールドノート用
フィールドノート用
フィールドノート用

ハクチョウ

英名 - 学名 -
目が合いましたね
フィールドノート用
目が合いましたね
フィールドノート用

バン

英名 Common Moorhen 学名 Gallinula chloropus
目が合いましたね
フィールドノート用
フィールドノート用
メモ

今回は、観察に出かけたというよりは、たまたま見かけましたというようなものでしたが
短時間に何種類か観察ができましたので、有意義でした。

皇居二重橋のお濠の横を歩いておりましたら、ハクチョウがこちらに寄ってきてくれました。
じっとこちらを見ておりまして、何かごはんでもねだっているのかな?というような印象を受けましたが
ハクチョウの目はとても優しく、しっかりとこちらを見る・観察をしているようでした。
普段からたくさんの人間を見ているので、人間ウォッチングを趣味の1つにしているのかもしれません。

ハクチョウの隣にいたバンも偶然ですがこちらを見ておりました。

濠の石垣の近くで、カイツブリの親子を見ました。お父さん、お母さん、こどもたちのように見えました。
とても賑やかでした。

桜田門近くにいきますと、ハクセキレイが早足であるいておりました。かなり近づいたのですが飛び去ることなく
マイペースで門の隅っこを沿うように歩いて行き、結局は門の入り口から出口まで歩いて行ってくれました。

この跡は、国会前庭へと脚を運びます。

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
カイツブリ
Little Grebe Tachybaptus ruficollis
ハクセキレイ
White Wagtail Motacilla alba
バン
Common Moorhen Gallinula chloropus
ご回答ありがとうございます

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
最近書いたフィールドノート
国会前庭を訪れました。 人の少ない静かな公園です。 国会議事堂を正面から見て左側の公園部分には日本庭…
前回訪問時と異なったのは ・カルガモが2羽 羽を休めに来ておりました。日本庭園の池でのんびりと眠って…
国会前庭での撮影を終え、永田町から霞ヶ関へと進み、日比谷公園にたどり着きました。 公園内では、たくさ…
国会前庭は、Googleの地図では憲政記念公園と記されております。その名称もあるようですが正式には国…
雨の中での観察となりました。 防塵防滴のボディとレンズのため、雨も気にせず撮影できるのはとても便利で…
雨や曇りの日が多かったのですが、この日は久々に非常に暑い日になりました。夏の日差しでした。 北の丸公…
9時くらいからとても日差しが強くなり、久々の真夏の天気となりました。 鳥は期待していたよりは少なかっ…
とても暑い日でした。気温36度 しかし、観察庫やネイチャーセンターがあるおかげで涼しく観察をすること…
雨の中、東京港野鳥公園に訪れました。 事前に干潮時刻と雨雲レーダーを確認し向かいました。 本日は、…
2021年8月15日(日)にカワセミに遭遇。 16日にも観察ができ 今回の8月17日は、バードウォッ…