2022年11月23日(水)
檜町公園(東京ミッドタウン)の野鳥観察記録

日時
2022年11月23日(水)
天候
umbrella / 13
観察種数
7 種類
ライファー数
1 種類
固有種数
0 種類

ノバリケン

英名 Muscovy Duck / 学名 Cairina moschata
ノバリケン

感涙の再開!

何十年ぶりでしょう、この鳥に会うのは! Marco Birdsさん観察し続けていただきありがとうございました(^^)

ノバリケン

記録用

後ろはメタリカルな色が残ってるのですね。夏はもっと鮮やかなようですが。 ピン甘です

ノバリケン

ノバリケンのいる庭園

Marco Birdsさんと違う構図にしようといろいろ歩き回ったのですが、やっぱりここしかないようです。すいません

ノバリケン

あらよっと!

片足立ちできるんだぜ!

ノバリケン

痒いんだよね

そこのあんた!ここ掻いてくれない?

ノバリケン

色が一番出たカット

冬で、この天気ですから、この程度かな!? 光が当たればもっと鮮やかなはずです

ノバリケン

いらっしゃい!

誰も来ぃーへんので退屈してたとこなんよ! 逃げも隠れもせんで、ゆっくり遊んでいってな

スズメ

英名 Eurasian Tree Sparrow / 学名 Passer montanus
スズメ

逃げないスズメ

スズメ

大接近

シジュウカラ

英名 Japanese Tit / 学名 Parus minor
シジュウカラ

紅葉をバックにポーズ

ハクセキレイ

英名 White Wagtail / 学名 Motacilla alba
ハクセキレイ

私も撮って!

メモ

大昔に地元の善福寺公園で見かけて、何の鳥なのか分からなかったのですが、最近になってこのZooPickerでMarco Birdsさんがここで撮っているのを見て、ノバリケンという鳥だということがわかりました。 その後、manuさんよりこの公園のマップをもらって行ってみたのですが、まったく気配もなく、あきらめていました。しかし、またMarco Birdsさんが載せているのを見て、今回はすぐに行ってみました! 遠くからでも岩の上に留まっているのが見えて、1人で興奮しながら小走りで池の反対側のベンチまで行き、あとはそーっと近づきながら、とりあえず数枚連写! ところが、ノバリケンはカメラを向けてもまったく怖がることもなく、むしろこちらを見ながら伸びをしたり落ち着いた様子。しまいには寝てしまいました(^^; 雨で暗く光量が足りないため羽の鮮やかなメタリックカラーが出ませんでしたが、とりあえずはじっくり観察できて満足です。 1時間ぐらいいましたが、その間やってきた人は3人ぐらい。皆さん、普通のカモだと思っているようで、別に何のアクションもなく行き過ぎていきました。 帰路、公園内を1周してみましたが、さすがに都会の中の公園。小鳥たちはまったく人慣れしていて逃げません。 また、晴れた日に行ってみたいですね。 昨年からずっと観察しつづけていてくれたMarco Birdsさんに感謝です!

観察した野鳥

オレンジ色はライファー、数字は個体数

Muscovy Duck / Cairina moschata
Eurasian Tree Sparrow / Passer montanus
Japanese Tit / Parus minor
White Wagtail / Motacilla alba
Brown-eared Bulbul / Hypsipetes amaurotis
Oriental Turtle Dove / Streptopelia orientalis
Rock Dove / Columba livia
2人が役に立ったと答えています

あなたもZooPickerで野鳥観察を記録してみませんか?

日根野 哲也のフィールドノート