2019年01月06日 千歳川の野鳥観察記録

日時:2019年01月06日(Sun)
場所:千歳川
天候: /
確認した野鳥:14種類
ライファー数:2種類

エゾアカゲラ

英名:- 学名:-
道の駅の裏の公園
道の駅の裏の公園
道の駅の裏の公園にて
道の駅の裏の公園にて

オオハクチョウ

英名:Whooper Swan 学名:Cygnus cygnus
道の駅の裏
道の駅の裏
昨日の積雪で歩くのが大変でした

カルガモ

英名:Eastern Spot-billed Duck 学名:Anas zonorhyncha
道の駅の裏
道の駅の裏
インディアン水車近く

シジュウカラ

英名:Japanese Tit 学名:Parus minor
おはよう橋の脇
おはよう橋の脇

シメ

英名:Hawfinch 学名:Coccothraustes coccothraustes
交通公園にて
交通公園にて
交通公園にて
交通公園にて
交通公園にて
交通公園にて

シロハラゴジュウカラ

英名:- 学名:-
おはよう橋の脇
おはよう橋の脇
おはよう橋の脇
おはよう橋の脇

ツグミ

英名:Dusky Thrush 学名:Turdus eunomus
交通公園にて
交通公園にて
道の駅の裏の公園
道の駅の裏の公園
道の駅の裏の公園
道の駅の裏の公園

ハシブトガラ

英名:Marsh Tit 学名:Poecile palustris
おはよう橋近く
おはよう橋近く

ヒドリガモ

英名:Eurasian Wigeon 学名:Mareca penelope
道の駅の裏
道の駅の裏
道の駅の裏
道の駅の裏

ヒヨドリ

英名:Brown-eared Bulbul 学名:Hypsipetes amaurotis
道の駅の裏の公園
道の駅の裏の公園
この子を探すと他の鳥も居たりするので。

ホオジロ

英名:Meadow Bunting 学名:Emberiza cioides
おはよう橋の脇
おはよう橋の脇
おはよう橋の脇
おはよう橋の脇
おはよう橋の脇
おはよう橋の脇
千歳神社の脇
千歳神社の脇
神社の駐車場から幸井の水の前を通って川辺へ

ホオジロガモ

英名:Common Goldeneye 学名:Bucephala clangula
インディアン水車の少し上流
インディアン水車の少し上流

マガモ

英名:Mallard 学名:Anas platyrhynchos
道の駅の裏
道の駅の裏
道の駅の裏
道の駅の裏

ヤマガラ

英名:Varied Tit 学名:Sittiparus varius
おはよう橋の脇
おはよう橋の脇
メモ

大雪で遠出出来なくなり、予定をキャンセルして千歳川を上がっていくことに。
カラスに追われた猛禽類、トビに混じって旋回するオジロワシ風の大型猛禽類、カワガラスなど撮影できなかったものも多い。
積雪で移動に時間がかかり、烏柵舞橋まで行けず。

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
オオハクチョウ
Whooper Swan / Cygnus cygnus
カルガモ
Eastern Spot-billed Duck / Anas zonorhyncha
シジュウカラ
Japanese Tit / Parus minor
シメ
Hawfinch / Coccothraustes coccothraustes
ツグミ
Dusky Thrush / Turdus eunomus
ハシブトガラ
Marsh Tit / Poecile palustris
ヒドリガモ
Eurasian Wigeon / Mareca penelope
ヒヨドリ
Brown-eared Bulbul / Hypsipetes amaurotis
ホオジロ
Meadow Bunting / Emberiza cioides
ホオジロガモ
Common Goldeneye / Bucephala clangula
マガモ
Mallard / Anas platyrhynchos
ヤマガラ
Varied Tit / Sittiparus varius
ご回答ありがとうございます

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
めんどくさがりで飽きっぽい。 気まぐれに買ったカメラで鳥を撮り始めました。 最近は鳥を撮るのが楽しくなっていますが、 いつまで続くでしょうか? カメラが欲しくなっていますが、レンズやマウント、可搬性などで悩み中です。
最近書いたフィールドノート
湖にはほとんど何も見えず、植苗方向の河口にオオハクチョウが双眼鏡でようやく見える程度でした
カワセミが2羽、おいかけっこしながら閃光のように向島駅方面へ。 ちょっと待ってくれぇって感じでした。
30分しかないが無理して行ってみた。駐車場につくと呼び出しが。取り急ぎトイレにいくことにしてカメラを…