2019年03月16日 ウトナイ湖の野鳥観察記録

日時:2019年03月16日(土) ~
場所:ウトナイ湖
天候: / -1℃
確認した野鳥:13 種類
ライファー数:0 種類

オオワシ

英名:Steller's Sea Eagle 学名:Haliaeetus pelagicus
親子揃い踏み
幼鳥ですね
幼鳥です。この後、氷上の親子と合流
親子です
湖岸の観察小屋で待っていると親が舞い降りて来ました

オナガガモ

英名:Northern Pintail 学名:Anas acuta
わりと接近可能
わざわざ撮影しに、、、
以前出ると聞いてわざわざ金太郎池に撮影に行ったオナガガモが溢れている、、、

カワアイサ

英名:Common Merganser 学名:Mergus merganser
カワアイサ

マガン

英名:Greater White-fronted Goose 学名:Anser albifrons
オオワシがいてもお構い無し
どんどんやって来ます

ミコアイサ

英名:Smew 学名:Mergellus albellus
潜水上手
こんなに近くで
観察小屋はすごい。
メモ

-

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
オオハクチョウ
Whooper Swan / Cygnus cygnus
オオワシ
Steller's Sea Eagle / Haliaeetus pelagicus
オナガガモ
Northern Pintail / Anas acuta
カワアイサ
Common Merganser / Mergus merganser
シジュウカラ
Japanese Tit / Parus minor
シマエナガ
Long-tailed tit / Aegithalos caudatus japonicus
ダイサギ
Great Egret / Ardea alba
トビ
Black Kite / Milvus migrans
ハシブトガラ
Marsh Tit / Poecile palustris
ヒヨドリ
Brown-eared Bulbul / Hypsipetes amaurotis
マガモ
Mallard / Anas platyrhynchos
マガン
Greater White-fronted Goose / Anser albifrons
ミコアイサ
Smew / Mergellus albellus
ご回答ありがとうございます

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
北海道に住んでいます。 気まぐれに買ったカメラで鳥を撮り始めました。カメラの画素が低く基本ノートリです。 最近は鳥を撮るのが楽しくなっていますが、 いつまで続くでしょうか? カメラが欲しくなってまして、皆さんの装備が大変参考になってます。
最近書いたフィールドノート
ノゴマを撮影したくて、私にしてみればかなりの遠征。 いつもの苫小牧近辺より気温が高いのか、はまなすの…
クマゲラの巣にはロープが張られているが人気なし。 木が繁っており、水浴び狙いがメインとなる。 鳴き声…
森が繁って来ており段々と鳥が見つけにくくなってます。 水浴び狙いが有効なので、水辺周辺で探すことが多…
いつもより水量多く、入り口道路が水没。 初めてだと入れないかも。 植物調査で中の方に入っている2名あ…
カメラマン激減。おそらくクマゲラの雛が巣立ったのだと思う。 いつもの平和な研究林に戻って嬉しい。
どんどん葉が繁って来ており、木道脇は草刈りしてくれていました。 観察も森林性の鳥は鳴き声が中心です。…
クマゲラ撮影隊で駐車場は満車です。 雛が顔を出すのを待っているんでしょうね。
支笏湖野鳥の森へ移動するも、ひとつ目の観察小屋以降は、台風から復旧されておらず通行止め。 観察小屋も…