2019年04月29日 檜原都民の森の野鳥観察記録

日時:2019年04月29日(月) ~
場所:檜原都民の森
天候: /
確認した野鳥:12 種類
ライファー数:3 種類

オオルリ

英名:Blue-and-white Flycatcher 学名:Cyanoptila cyanomelana
ノートリミング(換算800mm)

キビタキ

英名:Narcissus Flycatcher 学名:Ficedula narcissina
ノートリミング(換算800mm)

ヤブサメ

英名:Asian Stubtail 学名:Urosphena squameiceps
ヤブサメのカップル
分かりにくいけど中央付近に二羽。連れ立って採餌していた。ノートリミング(換算800mm)
メモ

過去の記録
ヤブサメはライファー

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
エナガ
Long-tailed Tit / Aegithalos caudatus
オオルリ
Blue-and-white Flycatcher / Cyanoptila cyanomelana
カケス
Eurasian Jay / Garrulus glandarius
キバシリ
Eurasian Treecreeper / Certhia familiaris
キビタキ
Narcissus Flycatcher / Ficedula narcissina
コガラ
Willow Tit / Poecile montanus
ゴジュウカラ
Eurasian Nuthatch / Sitta europaea
センダイムシクイ
Eastern Crowned Warbler / Phylloscopus coronatus
ヒガラ
Coal Tit / Periparus ater
ミソサザイ
Eurasian Wren / Troglodytes troglodytes
ヤブサメ
Asian Stubtail / Urosphena squameiceps
ヤマガラ
Varied Tit / Sittiparus varius
ご回答ありがとうございます
1人が「役に立った」と答えています

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
2014年からバードウォッチングを始めました。 特に注釈がなければ写真は、換算800mmのノートリミングです。私は特殊な道具(ブラインドとかリモートカメラとか)を使用せず、また限界まで寄ろうと思わないので、運不運はあるにしろ、大体これくらいまで寄れるという参考にしてください。
最近書いたフィールドノート
鳥類園のみ。ほとんどがセンター周辺と磯の小道。 声 シジュウカラ
声 ウグイス キビタキ ホトトギス イカル アオバズクはライファー。 サメビタキは審議中。→コサメ…
声 キビタキ ミソサザイ アオバト コルリ
声 ホトトギス ミソサザイ ヤブサメ ウグイス
雨と霧で散々。 アオバトとクロツグミは一瞬だけ。 ヒヨドリは駐車場のみ。 声 ウグイス キビタキ …
クロツラヘラサギは上の池の杭の上。アマサギは田んぼ⇨上の池センター前にて。いずれも少し遠い。7時前に…
ヒヨドリは駐車場にて。 声 ホトトギス ツツドリ センダイムシクイ アオバト コルリ 他にはエゾハ…
声 ウグイス アオバト キビタキ センダイムシクイ