2019年04月14日 東京港野鳥公園の野鳥観察記録

日時:2019年04月14日(日) ~
場所:東京港野鳥公園
天候: /
確認した野鳥:12 種類
ライファー数:3 種類

ヒメアマツバメ

英名:House Swift 学名:Apus nipalensis
グレイみたいな顔
グレイみたいな顔のヒメアマツバメ トリミングあり
メモ

過去の記録
クロジは3号観察小屋脇で見たが、写真にはまともに捉えられなかった。

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
アオジ
Black-faced Bunting / Emberiza spodocephala
イワツバメ
Asian House Martin / Delichon dasypus
ウグイス
Japanese Bush Warbler / Horornis diphone
キンクロハジロ
Tufted Duck / Aythya fuligula
クロジ
Grey Bunting / Emberiza variabilis
コチドリ
Little Ringed Plover / Charadrius dubius
スズガモ
Greater Scaup / Aythya marila
ツバメ
Barn Swallow / Hirundo rustica
ハシビロガモ
Northern Shoveler / Spatula clypeata
ヒドリガモ
Eurasian Wigeon / Mareca penelope
ヒメアマツバメ
House Swift / Apus nipalensis
メジロ
Japanese White-eye / Zosterops japonicus
ご回答ありがとうございます

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
2014年からバードウォッチングを始めました。 特に注釈がなければ写真は、換算800mmのノートリミングです。私は特殊な道具(ブラインドとかリモートカメラとか)を使用せず、また限界まで寄ろうと思わないので、運不運はあるにしろ、大体これくらいまで寄れるという参考にしてください。
最近書いたフィールドノート
渡りの鳥がいるのではないかと西側を歩いたが、狙い通りエゾビタキに会えてよかった。エゾビタキはライファ…
11時ぐらいから霧が出てきて鳥見にならなくなった。夏鳥はどこに行ったのか。
声 スズメ ハシブトガラス