2019年05月18日 大阪南港野鳥園の野鳥観察記録

日時:2019年05月18日(土) ~
場所:大阪南港野鳥園
天候: /
確認した野鳥:12 種類
ライファー数:7 種類

アオアシシギ

英名:Common Greenshank 学名:Tringa nebularia
大きくても遠い、、、

アオサギ

英名:Grey Heron 学名:Ardea cinerea
カメラの限界を知る1
干潮時刻を調べて行ったのですが、何せ遠い、遠い、そして遠い(T_T)

キアシシギ

英名:Grey-tailed Tattler 学名:Tringa brevipes
ライファーです
サンコウチョウを探して訪問するも、干潟に行くのが珍しいのでライファーだらけに。

シロチドリ

英名:Kentish Plover 学名:Charadrius alexandrinus
遠すぎます

チュウシャクシギ

英名:Whimbrel 学名:Numenius phaeopus
カメラの限界を知る2
こっちにも干潟が現れてきましたが、近づいてきません。

チュウダイサギ

英名:- 学名:-
ダイサギの婚姻色?
フィールドガイド日本の野鳥に書いてあったので目元青いしこれかなと思ってます。

トウネン

英名:Red-necked Stint 学名:Calidris ruficollis
これまたライファーです
ヨーロッパトウネンもいるらしいのですが、私のモナーク7では遠すぎました。

メダイチドリ

英名:Lesser Sand Plover 学名:Charadrius mongolus
これもライファーです
メモ

サンコウチョウの写真がHPにあったこと、遠いけど行ってみたいと
思っていたのでモノは試しに行ってみることに。
城公園の朝活後、昼頃の干潮目指して移動した。
遠いし近くにコンビニもない、台風で木が倒れたままなど
アウェイで慣れていない私には厳しい環境。
2名林の中でバズーカ据え付けていたが、
私が北観察所を見て戻ると撤収中だった。

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
アオアシシギ
Common Greenshank / Tringa nebularia
アオサギ
Grey Heron / Ardea cinerea
カルガモ
Eastern Spot-billed Duck / Anas zonorhyncha
カワウ
Great Cormorant / Phalacrocorax carbo
キアシシギ
Grey-tailed Tattler / Tringa brevipes
シジュウカラ
Japanese Tit / Parus minor
シロチドリ
Kentish Plover / Charadrius alexandrinus
チュウシャクシギ
Whimbrel / Numenius phaeopus
トウネン
Red-necked Stint / Calidris ruficollis
ムクドリ
White-cheeked Starling / Spodiopsar cineraceus
メダイチドリ
Lesser Sand Plover / Charadrius mongolus
ご回答ありがとうございます
2人が「役に立った」と答えています

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
北海道に住んでいます。 気まぐれに買ったカメラで鳥を撮り始めました。カメラの画素が低く基本ノートリです。 最近は鳥を撮るのが楽しくなっていますが、 いつまで続くでしょうか? カメラが欲しくなってまして、皆さんの装備が大変参考になってます。
最近書いたフィールドノート
千歳川に向かうもマラソン大会と判明したので、支笏湖野鳥の森に向かう。 道中で強い雨に合い断念し、苫小…
ハチクマ見れず。 どこかの探鳥会に遭遇。 ノスリが風を受けて、上空で静止してました。 アサギマダラ見…
観光バスで人が来るのでゲリラ的にヒット&アウェイで撮影。
鳴き声が多いのですが、マトモに撮影できず。 キビタキは♂♀見るもピン甘い写真に。
橋近辺は釣り人が川に入っており、MTBとモトクロスの人々も。 駐車場ではカヌー部が活動中。 喧騒を避…
ガンカモ類はもう少し先でしょうか。 夏鳥は移動を始めているのか、集まってるような印象
真駒内公園から川沿いを上流へ移動。 別の鳥のポイントで有名なところでカワセミ発見。
雨が降ったり止んだりの不安定な天候。 カラ類の幼鳥の集団と遭遇。 ムシクイが混ざっていた。 移動開始…
朝4時前から鳴き声がして、空を見上げるとオジロワシの大人が。 相方が巣を発見。