2019年08月11日(日)
大磯照ヶ崎海岸の野鳥観察記録

日時
2019年08月11日(日)
天候
-
観察種
ライファー
固有種

アオバト

英名 White-bellied Green Pigeon 学名 Treron sieboldii
くちばしが空色だったんですねー(アオバト)
初めて見たアオバトの群
近い~(アオバト)
なぜか口があいてますね。
目の前で旋回していった (アオバト)
アオバトかぶり
岩にくぼみがあるのがちょうどよいんでしょうね (アオバト)
溶岩?でしょうか。
海水を飲みに来た(アオバト)
海水を飲む~(アオバト)
大波から~逃げろ~ (アオバト)
大波を~かわせ~ (アオバト)
大波を~超えろ~ (アオバト)

ウミネコ

英名 Black-tailed Gull 学名 Larus crassirostris

ハシボソガラス

英名 Carrion Crow 学名 Corvus corone
メモ

念願のアオバト観察で訪れました。
寝坊してしまって現地到着が09:30だったのですが(苦笑)、まだアオバトも観察者もいました。
数十羽から100羽ぐらいの群が山の方から来ては海上を旋回し、岩場に短時間とまってから帰っていく、というパターンを数分おきに繰り返していました。全部違う群が来ているんでしょうか・・? こんな光景は初めて見ました。
10時を過ぎたあたりからペースが落ちましたが、それでも数回は来ました。11時前に次の用事のため撤収。
洋上を飛ぶアオバトの写真がことごとく後ピンになってしまいがっかりしましたが、とにかくチャンスは多いので数を打ちました(笑)。

ハヤブサ狙いというバーダーさんもいたのですが、見ることはできず。
そういえば砂浜に猛禽に食われたと思われるアオバトの遺体がありました。

こちらのサイトを参考にしました。毎日飛来状況を記録されててすごいです。
:: アオバト/大磯町ホームページ
http://www.town.oiso.kanagawa.jp/isotabi/look/shizen/aobato.html

写真は順次。

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
アオバト
White-bellied Green Pigeon Treron sieboldii
ウミネコ
Black-tailed Gull Larus crassirostris
カワウ
Great Cormorant Phalacrocorax carbo
カワラバト
Rock Dove Columba livia
トビ
Black Kite Milvus migrans
ハシボソガラス
Carrion Crow Corvus corone
ご回答ありがとうございます
2人が「役に立った」と答えています

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
最近書いたフィールドノート
昼過ぎに到着。時間がなくてじゅうぶんみてないですが、 チョウゲンボウはごみ焼却場の屋上へ飛んでいきま…
わからん - 「コッコッコッコ、ピャーー」地上を歩いている -> コジュケイ? 見沼代用水東縁ぞい…
コアジサシより大きめのアジサシっぽいの -> クロハラアジサシ? アジサシ? 東京都足立区の西新井…
灰色のヒタキ -> キビタキメス? 甲高い声のカラス -> ハシブトガラス幼 声のみ: -ホトトギス…
帰り際に立ち寄っただけですが、 埼玉高速鉄道の車両基地の周囲で、未使用の造成中の空き地にキジが歩いて…
ケリがいると聞いて初めてきましたが田んぼが広すぎて心が折れかけました。 コバトンの森付近、南東側の田…
雑草が茂りすぎていてなんかもうよく見えません(笑)。 西側の草むらからキジの声がしたので探しましたが…
午後遅く、雨が止んだすきに見てきました。 園内掲示板にはツミの記録がありましたが見つけることができず…
前日忘れ物をして取りに戻ったのでまさかの二日連続六義園。 シジュウカラやエナガの幼鳥がいました。園内…
ようやく営業再開しましたが空振り感。。。 小型の猛禽のようなものが見えましたが一瞬で見失いました。 …