2019年10月04日(金)
戸隠森林植物園の野鳥観察記録

日時
2019年10月04日(金) 11:50 ~ 13:25
天候
14
観察種
ライファー
固有種

カイツブリ

英名 Little Grebe 学名 Tachybaptus ruficollis
親鳥1羽、雛鳥2羽で泳いでました。

コガモ

英名 Eurasian Teal 学名 Anas crecca
比較対象がなく大きさの感覚がよくわかりませんでしたがコガモだと思います。つがい?

コガラ

英名 Willow Tit 学名 Poecile montanus
帰りがけにコガラ初見できました。

ゴジュウカラ

英名 Eurasian Nuthatch 学名 Sitta europaea
トイレ前の木の上。しばらく近いところで姿を見せてくれました。
メモ

長野駅から1時間強バスに乗って戸隠森林植物園へ行ってきました。長野駅では降ってませんでしたが戸隠は生憎の雨で終始傘を差しながらの探鳥。かなり山深く樹々の背も高いので鳥が飛び交う姿は見えても写真に撮ったり同定するのは難しかったです。ここでもカケスの全身が捉えられず残念。池面もコガモが4羽とカイツブリぐらいで静かでした。シーズン的にはこれからでしょうか。それでも2回めのゴジュウカラと初見のコガラが見れてよかったです。
※「熊出没注意」の看板が至るところにあり、まさかと思いましたがツキノワグマを目撃しました。距離はありましたが公園内です。行かれる方はクマ対策(熊よけの鈴など)をおすすめします。

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
カイツブリ
Little Grebe Tachybaptus ruficollis
カケス
Eurasian Jay Garrulus glandarius
コガモ
Eurasian Teal Anas crecca
コガラ
Willow Tit Poecile montanus
ゴジュウカラ
Eurasian Nuthatch Sitta europaea
シジュウカラ
Japanese Tit Parus minor
ご回答ありがとうございます
2人が「役に立った」と答えています

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
2018年5月に鳥見を始めたばかりのひよっこBirderです。ようやくライフリストが100を超えました。東京都町田市を流れる2本の川がホームフィールドですが、最近は関東地方の鳥見スポットへの遠征が中心になってきました。相棒は超望遠コンデジLumix DMC-TZ85。写真はボチボチなのでフィールドノートでの活用がメインです。 同定間違いなどお気づきの際は教えていただけるとありがたいです。(August, 2019)
最近書いたフィールドノート
1週間前の台風の影響で中洲や河川敷の様子は様変わりしてました。まだまだ水量も多く堰から出てくるのは濁…
1週間前の多摩川の氾濫の爪痕がまだまだ残ったままで、テトラポッド前の鳥見スポットも一面泥に覆われてい…
町田のヨドバシカメラのあたりから境川の上流方面を往復しました。台風の影響がまだあるのか川の水は茶色い…
台風一過の恩田川で探鳥してきました。快晴ですが強風で鳥たちは樹々の移動が大変そうでした。まだ冬ガモや…
満潮直後から干潮直前までじっくり鳥見しました。最初は海に向かって左手の堤防の上でミヤコドリやウミネコ…
前日に引き続き飯綱高原の宿泊施設周辺を朝探鳥しました。道路近くの藪からカケスが2羽飛び出てくるところ…
長野県飯綱町で会社のセミナーがあり宿泊施設の周辺を探鳥しました。早朝は鳥が少なく7時頃から活発になっ…
大宮から新幹線に乗る手前で途中下車して1時間ちょっと鳥見しました。特に目当ての鳥はなく期待はしてませ…
快晴だったのですが満潮と強風でコンディションはよくありませんでした。ヒタキが見れると期待したのですが…
高尾山から陣馬山まで鳥見しながら縦走してきました。高尾山頂付近でカケスを初見できました。結構近くで見…