2019年10月22日(火)
北海道 函館市 函館山の野鳥観察記録

日時
2019年10月22日(火)
天候
10
観察種
ライファー
固有種

アオジ

英名 Black-faced Bunting 学名 Emberiza spodocephala
アオジ
藪から出てきました。

キクイタダキ

英名 Goldcrest 学名 Regulus regulus
キクイタダキ
すばしこく動くため、満足に撮影できたのは数カットでした。

ハシブトガラ

英名 Marsh Tit 学名 Poecile palustris
ハシブトガラ
集団でお出まし。すぐいなくなりました。

ヒガラ

英名 Coal Tit 学名 Periparus ater
ヒガラ
食欲旺盛。
メモ

確認できた個体も、曇天や露出不足で写真としては残せませんでした。ルリビタキは私は確認できませんでした。他の方の情報では、コマドリ、ルリビタキの存在は確認されたようです。

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
アオジ
Black-faced Bunting Emberiza spodocephala
アカハラ
Brown-headed Thrush Turdus chrysolaus
イカル
Japanese Grosbeak Eophona personata
ウグイス
Japanese Bush Warbler Horornis diphone
キクイタダキ
Goldcrest Regulus regulus
シジュウカラ
Japanese Tit Parus minor
ハシブトガラ
Marsh Tit Poecile palustris
ハシブトガラス
Large-billed Crow Corvus macrorhynchos
ヒガラ
Coal Tit Periparus ater
ヒヨドリ
Brown-eared Bulbul Hypsipetes amaurotis
ベニマシコ
Long-tailed Rosefinch Carpodacus sibiricus
ホオアカ
Chestnut-eared Bunting Emberiza fucata
メジロ
Japanese White-eye Zosterops japonicus
ご回答ありがとうございます
1人が「役に立った」と答えています

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
5年ほど前から野鳥撮影を楽しんでおります。
最近書いたフィールドノート
エゾアカゲラは営巣、給餌中で、写真投稿は見合わせました。またカンムリカイツブリも浮巣を作り始めている…
個体の確認はできませんが、ホトトギスがすぐそばで鳴いておりました。
快晴の好天のもと観察しました。クロツグミのさえずりも聞こえていました。
小雨降る中の午前8時前の短時間での観察ですが、記録として。
朝の出勤前に1時間程度ですが、自宅から5分ほどのところでの撮影です。快晴で順光の条件で撮影できました…
朝、2時間ほどの出勤前の観察です。クロツグミの鳴き声も聞こえていました。キビタキも遠くの木でさえずり…
天候は比較的良く、野鳥の出現も多い日でした。ノゴマが数日前に確認されていますが、もう去ったようです。
休日であり、コロナウイルス感染防止のため人の少ない早朝、2時間ほどの観察です。まだ、カッコウ、ホトト…
今日も多彩な野鳥が、顔を見せてくれました。