2019年11月02日(土)
北海道 函館市 函館山の野鳥観察記録

日時
2019年11月02日(土)
天候
1
観察種
ライファー
固有種

カシラダカ

英名 Rustic Bunting 学名 Emberiza rustica
カシラダカ
少し、遠いいですが。

クロジ

英名 Grey Bunting 学名 Emberiza variabilis
クロジ
アオジより、ずんぐりしており、胸は灰色で黄色みはないと考えます。眼の下に白っぽいおびがあり、クロジと判断しました。初見になります。

シロハラゴジュウカラ

英名 Eurasian Nuthatch(asiatica) 学名 Sitta europaea asiatica
シロハラゴジュウカラ
せわしなく木の幹を移動中。

ツツドリ

英名 Oriental Cuckoo 学名 Cuculus optatus
ツツドリ
胸の帯は比較的、太く明瞭で、数えると11本ありました。羽の縁は白く幼鳥に思います。11月でも、道内にまだいるのが驚きです。

ハシブトガラ

英名 Marsh Tit 学名 Poecile palustris
ハシブトガラ
嘴の会合線は白く、コガラではないようです。

ベニマシコ

英名 Long-tailed Rosefinch 学名 Carpodacus sibiricus
ベニマシコ(♀)
数羽のペアがいるようです。♂は残念ながら撮影できませんでした。

メジロ

英名 Japanese White-eye 学名 Zosterops japonicus
メジロ
そろそろ、当地からはお別れでしょうか。

ルリビタキ

英名 Red-flanked Bluetail 学名 Tarsiger cyanurus
ルリビタキ(♀)
数羽、確認できました。残念ながらオスには、出会えませんでした。
メモ

11月にして暖かな」1日でした。午後から3時間弱の観察です。今回、クロジと思われる個体を初見しました。他にはツツドリ幼鳥が登山道に突然出てきてくれました。11月でも暖かいせいかまだ当地に滞在していたとは少し驚きました。ルリビタキ、ベニマシコも今日は視認できました。

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
アオジ
Black-faced Bunting Emberiza spodocephala
エゾコゲラ
Japanese Pygmy Woodpecker(seebohmi) Yungipicus kizuki seebohmi
カシラダカ
Rustic Bunting Emberiza rustica
クロジ
Grey Bunting Emberiza variabilis
シジュウカラ
Japanese Tit Parus minor
シロハラゴジュウカラ
Eurasian Nuthatch(asiatica) Sitta europaea asiatica
ツツドリ
Oriental Cuckoo Cuculus optatus
ハシブトガラ
Marsh Tit Poecile palustris
ハシブトガラス
Large-billed Crow Corvus macrorhynchos
ヒガラ
Coal Tit Periparus ater
ベニマシコ
Long-tailed Rosefinch Carpodacus sibiricus
メジロ
Japanese White-eye Zosterops japonicus
ルリビタキ
Red-flanked Bluetail Tarsiger cyanurus
ご回答ありがとうございます
3人が「役に立った」と答えています

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
5年ほど前から野鳥撮影を楽しんでおります。
最近書いたフィールドノート
エゾアカゲラは営巣、給餌中で、写真投稿は見合わせました。またカンムリカイツブリも浮巣を作り始めている…
個体の確認はできませんが、ホトトギスがすぐそばで鳴いておりました。
快晴の好天のもと観察しました。クロツグミのさえずりも聞こえていました。
小雨降る中の午前8時前の短時間での観察ですが、記録として。
朝の出勤前に1時間程度ですが、自宅から5分ほどのところでの撮影です。快晴で順光の条件で撮影できました…
朝、2時間ほどの出勤前の観察です。クロツグミの鳴き声も聞こえていました。キビタキも遠くの木でさえずり…
天候は比較的良く、野鳥の出現も多い日でした。ノゴマが数日前に確認されていますが、もう去ったようです。
休日であり、コロナウイルス感染防止のため人の少ない早朝、2時間ほどの観察です。まだ、カッコウ、ホトト…
今日も多彩な野鳥が、顔を見せてくれました。