2020年01月13日(月)
越辺川(埼玉県川島町)の野鳥観察記録

日時
2020年01月13日(月)
天候
-
観察種
ライファー
固有種

アオジ

英名 Black-faced Bunting 学名 Emberiza spodocephala

オオジュリン

英名 Common Reed Bunting 学名 Emberiza schoeniclus

オナガガモ

英名 Northern Pintail 学名 Anas acuta

カシラダカ

英名 Rustic Bunting 学名 Emberiza rustica

コハクチョウ

英名 Tundra Swan 学名 Cygnus columbianus
上陸してきたー(コハクチョウ)
エサをやってるわけでもないのにどんどん近寄ってきました。 今考えると、自分のいた場所あたりが寝床だったかもしれないですね。邪魔だったかな・・。
目が合ってしまいましたね・・・(コハクチョウ)
キングギドラみたいになってしまった・・(コハクチョウ)
日没寸前でした。
たまには引きの写真 (コハクチョウ)
「ん?」「ん?」「ん?」 (コハクチョウ)

ジョウビタキ

英名 Daurian Redstart 学名 Phoenicurus auroreus

セグロセキレイ

英名 Japanese Wagtail 学名 Motacilla grandis

ホオジロ

英名 Meadow Bunting 学名 Emberiza cioides
メモ

白鳥を見に行ってきましたー。
現地に朝9時前につきましたがすでにコハクチョウは飛び立った後でした(; ;)。他の方の話を総合すると、この日は飛び立ちがいつもより早く7時-8時40分の間にみんないなくなったそうです。
しばらくカモたちが起きてくるのを観察しましたが、コハクチョウは現れず11時前に退散しました。
夕方4時ごろ再訪しますと、すでにコハクチョウたちは戻ってきていまして、残念ながら着水シーンは見られませんでしたがくつろいでいるところを近くから観察することができました。

参考:
:: 白鳥飛来状況/ 川島町
https://www.town.kawajima.saitama.jp/1821.htm
:: 都心からわずか40分の絶景白鳥飛来地!川島町越辺川 日本国内/埼玉特派員ブログ | 地球の歩き方
https://tokuhain.arukikata.co.jp/saitama/2018/02/40.html

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
アオサギ
Grey Heron Ardea cinerea
アオジ
Black-faced Bunting Emberiza spodocephala
オオジュリン
Common Reed Bunting Emberiza schoeniclus
オオバン
Eurasian Coot Fulica atra
オナガガモ
Northern Pintail Anas acuta
カイツブリ
Little Grebe Tachybaptus ruficollis
カシラダカ
Rustic Bunting Emberiza rustica
カルガモ
Eastern Spot-billed Duck Anas zonorhyncha
カワウ
Great Cormorant Phalacrocorax carbo
カワセミ
Common Kingfisher Alcedo atthis
コガモ
Eurasian Teal Anas crecca
コハクチョウ
Tundra Swan Cygnus columbianus
シジュウカラ
Japanese Tit Parus minor
ジョウビタキ
Daurian Redstart Phoenicurus auroreus
セグロセキレイ
Japanese Wagtail Motacilla grandis
ダイサギ
Great Egret Ardea alba
ツグミ
Dusky Thrush Turdus eunomus
トビ
Black Kite Milvus migrans
ハクセキレイ
White Wagtail Motacilla alba
ハシボソガラス
Carrion Crow Corvus corone
ヒヨドリ
Brown-eared Bulbul Hypsipetes amaurotis
ホオジロ
Meadow Bunting Emberiza cioides
マガモ
Mallard Anas platyrhynchos
ムクドリ
White-cheeked Starling Spodiopsar cineraceus
メジロ
Japanese White-eye Zosterops japonicus
モズ
Bull-headed Shrike Lanius bucephalus
ご回答ありがとうございます
1人が「役に立った」と答えています

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
最近書いたフィールドノート
審議: アオアシシギ? -> アオアシシギ ハヤブサ? -> チョウゲンボウ 皆さんコムクドリ狙い…
審議中: イソシギ? チュウサギ? :: 2020年07月22日(水) 越谷サギコロニーの野鳥観察…
種類が少ないだけでなく、個体数も少なくて鳥は寂しい感じです。昆虫は大発生してますが・・・。 冬以来と…
分からん: - ウズラ? キジ幼? -> キジ幼 サンクチュアリ(島)・ワンド側には潮が引くとカワセ…
ツミはここ数週間園内掲示板で目撃が記録されてましたが、やっと見られました。バードサンクチュアリではな…
荒川河川敷です。ちょっとしたワンドとアシ原があります。干潟っぽくはないです。 釣り人が数名。
昼過ぎに到着。時間がなくてじゅうぶんみてないですが、 チョウゲンボウはごみ焼却場の屋上へ飛んでいきま…
わからん - 「コッコッコッコ、ピャーー」地上を歩いている -> コジュケイ? 見沼代用水東縁ぞい…
コアジサシより大きめのアジサシっぽいの -> クロハラアジサシ? アジサシ? 東京都足立区の西新井…
灰色のヒタキ -> キビタキメス? 甲高い声のカラス -> ハシブトガラス幼 声のみ: -ホトトギス…