2020年06月27日(土)
刈込湖の野鳥観察記録

日時
2020年06月27日(土) 9:22 ~ 14:35
天候
19
観察種
ライファー
固有種

キビタキ

英名 Narcissus Flycatcher 学名 Ficedula narcissina
刈込湖の周辺にて。夏鳥はさえずっていても樹上にいるのでなかなか見ることができないが、キビタキは時々降りてきてくれる(換算700mm1/2トリミング)。
メモ

刈込湖が登録されていたので取り急ぎ刈込湖で登録。実際は湯元光徳線歩道全体で。
コマドリ、コルリ、ホトトギス、コゲラは声のみ。まだまだ夏鳥はさえずっていた。9229224

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
アカゲラ
Great Spotted Woodpecker Dendrocopos major
ウグイス
Japanese Bush Warbler Horornis diphone
エゾムシクイ
Sakhalin Leaf Warbler Phylloscopus borealoides
オオルリ
Blue-and-white Flycatcher Cyanoptila cyanomelana
キビタキ
Narcissus Flycatcher Ficedula narcissina
センダイムシクイ
Eastern Crowned Warbler Phylloscopus coronatus
ビンズイ
Olive-backed Pipit Anthus hodgsoni
ミソサザイ
Eurasian Wren Troglodytes troglodytes
メボソムシクイ
Japanese Leaf Warbler Phylloscopus xanthodryas
ルリビタキ
Red-flanked Bluetail Tarsiger cyanurus
ご回答ありがとうございます

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
2014年からバードウォッチングを始めました。 注釈がなければ撮って出しのノートリミングです(たまに書き忘れもありますが)。
最近書いたフィールドノート
強い南風のせいかオオミズナギドリの群れは比較的岸寄りを飛行。オオミズナギドリのみとは言え楽しめた。帰…
コムクドリはセンター開館前に磯の小路にて。10時を過ぎると強風が吹き荒れて鳥見どころではなくなった。
荒天の後の南風ということで外洋性の鳥が流されることを期待して向かった。狙い通り三種のライファーをゲッ…
ヨシゴイ狙いで向かったが、不意を突かれたためピンボケのひどい写真しか撮れなかったのが残念。8時過ぎに…
オオルリは沢沿いでよくさえずりが聞こえたが、姿は見えなかった。もっと粘れば見れたかも。カラ類かなと思…
去年に続いてクロジに会えたのが嬉しい。
キビタキやオオルリの声を聞いたものの姿を見かけず。センダイムシクイは都民の森に行く途中で見ることが出…
先週に比べるとコアジサシが少ないように思えた。また、先週観察していた巣は放棄されていた。カラスに卵を…