2020年09月13日(日)
葛西臨海公園の野鳥観察記録

日時
2020年09月13日(日) 5:33 ~ 11:30
天候
26
観察種
ライファー
固有種

キョウジョシギ

英名 Ruddy Turnstone 学名 Arenaria interpres
突堤の先に一羽だけいたキョウジョシギの幼鳥。少し距離があったが白い羽縁が見える。顔の特徴的な模様が薄いのでキョウジョシギだと分かりにくい(換算700mmトリミング1/3)。

チュウシャクシギ

英名 Whimbrel 学名 Numenius phaeopus
まるでコシャクシギのように嘴が短く見える小柄なチュウシャクシギを威嚇する立派な身体のチュウシャクシギ。西なぎさにて(換算700mmトリミング1/2)。
メモ

渡りの鳥を狙って早朝から鳥見を始めたが空振り。鳥類園内は鳥が少なかった。クロハラアジサシは東なぎさの奥に止まっていた。あまりにも遠いので確信はないがアジサシにしては腹が黒すぎに思える。

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
アオアシシギ
Common Greenshank Tringa nebularia
アオサギ
Grey Heron Ardea cinerea
イソシギ
Common Sandpiper Actitis hypoleucos
ウミネコ
Black-tailed Gull Larus crassirostris
オナガ
Azure-winged Magpie Cyanopica cyanus
カイツブリ
Little Grebe Tachybaptus ruficollis
カルガモ
Eastern Spot-billed Duck Anas zonorhyncha
カワウ
Great Cormorant Phalacrocorax carbo
カワセミ
Common Kingfisher Alcedo atthis
カワラバト
Rock Dove Columba livia
カワラヒワ
Oriental Greenfinch Chloris sinica
キジバト
Oriental Turtle Dove Streptopelia orientalis
キョウジョシギ
Ruddy Turnstone Arenaria interpres
クロハラアジサシ
Whiskered Tern Chlidonias hybrida
コガモ
Eurasian Teal Anas crecca
コサギ
Little Egret Egretta garzetta
シジュウカラ
Japanese Tit Parus minor
スズメ
Eurasian Tree Sparrow Passer montanus
セグロカモメ
Vega Gull Larus vegae
ダイサギ
Great Egret Ardea alba
ダイシャクシギ
Eurasian Curlew Numenius arquata
ダイゼン
Black-bellied Plover Pluvialis squatarola
チュウシャクシギ
Whimbrel Numenius phaeopus
ツバメ
Barn Swallow Hirundo rustica
トビ
Black Kite Milvus migrans
ハクセキレイ
White Wagtail Motacilla alba
ハシブトガラス
Large-billed Crow Corvus macrorhynchos
ヒヨドリ
Brown-eared Bulbul Hypsipetes amaurotis
ムクドリ
White-cheeked Starling Spodiopsar cineraceus
メダイチドリ
Lesser Sand Plover Charadrius mongolus
ヤマガラ
Varied Tit Sittiparus varius
ご回答ありがとうございます
1人が「役に立った」と答えています

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
プロフィール
2014年からバードウォッチングを始めました。 注釈がなければ撮って出しのノートリミングです(たまに書き忘れもありますが)。
最近書いたフィールドノート
渡りの鳥を狙ったものの特に成果は無し。カラ混群は至る所で見かけたが、シジュウカラだけでなくヤマガラが…
私にとってユリカモメは今期初見。一羽だけ混じっていた。他はいつものメンツだが、オオソリハシシギが見当…
オオルリはしっかり見れたが、キビタキは一瞬だけ。冬鳥のマヒワがまだ残っていた。
到着時は浜に鳥が少ない。杭の上にもウミネコだけ。干潮が進んでからやってくるも、すでに浜に人が多くて鳥…
晴れているのは良いが、潮が干潮と最悪。アオバトはやってくるが磯にはあまり降りない。おまけに凪いでいて…
天気はイマイチだったが、干潟で鳥たちを間近で見れて楽しかった。今日は前回と違ってオバシギを多く見たの…
タカブシギが出たということで向かった。下の池水門奥で発見。フィールドノートを書いていて気付いたのだが…
満潮時は東防波堤、干潟が露出してくると砂浜に鳥は移動していった。砂浜だとミユビシギがかなり近くで見れ…
ちょっとした偵察のつもりで葛西臨海公園に寄ってみた。ヒクイナが出たという情報はない。コムクドリは下の…