舳倉島は コウライウグイス コベニヒワ ヤツガシラ などが観察できることで人気のある野鳥スポットです。

舳倉島の特徴

人気野鳥スポット 珍鳥出現多数 待ちスポットあり

舳倉島の概要

舳倉島は石川県輪島市にある離島です。周囲が約5kmほどの小さな島ですが、渡り鳥の中継地点として多くの野鳥が羽を休めに来ることからバードウォッチングの名所となっています。 バードウォッチングに適しているのは4月下旬から5月中下旬の春の渡りのシーズンと、9月下旬から10月下旬の秋の渡りのシーズンです。 渡りのシーズンにはコウライウグイス、アカマシコ、シマゴマ、ヤマショウビン、ヤツガシラなどの珍鳥が多く出現するため、多くのバードウォッチャーが舳倉島にやってきます。

舳倉島の野鳥(213種類)

撮影された野鳥写真

フィールドノート

観察履歴

  • カラスバト 2018-05-30
  • キジバト 2018-05-30
  • アオバト 2018-05-30
  • オオミズナギドリ 2018-05-30
  • ウミウ 2018-05-30
  • アマサギ 2018-05-30
  • アオサギ 2018-05-30
  • ダイサギ 2018-05-30
  • ホトトギス 2018-05-30
  • ツツドリ 2018-05-30
  • アマツバメ 2018-05-30
  • コチドリ 2018-05-30
  • メダイチドリ 2018-05-30
  • キアシシギ 2018-05-30
  • ウミネコ 2018-05-30
  • カンムリウミスズメ 2018-05-30
  • ハチクマ 2018-05-30
  • トビ 2018-05-30
  • ブッポウソウ 2018-05-30
  • ハヤブサ 2018-05-30

アクセス

輪島港から出ている定期船「ニューへぐら」で約1時間30分 フェリーの運行日時、金額などは下記のリンクを参照。 http://hegura.com/unkou.html

舳倉島の近くにある野鳥スポット