2021年01月10日(日)
座間谷戸山公園の野鳥観察記録

日時
2021年01月10日(日)
天候
3
観察種
ライファー
固有種

シジュウカラ

英名 Japanese Tit 学名 Parus minor
パワー溜めてるシジュウカラさん。飛び出せ!
細い枝にがっしりつかまっているシジュウカラさん

ジョウビタキ

英名 Daurian Redstart 学名 Phoenicurus auroreus
枝被りが残念!ジョウビタキさん

ダイサギ

英名 Great Egret 学名 Ardea alba
凍った池にダイサギ、30秒ほどで飛び立ち旋回して行ってしまった

ヒヨドリ

英名 Brown-eared Bulbul 学名 Hypsipetes amaurotis
ヒヨドリ遠い目

メジロ

英名 Japanese White-eye 学名 Zosterops japonicus
メジロが笹藪から出たり入ったり
下から見たメジロさん。じろじろ。

モズ

英名 Bull-headed Shrike 学名 Lanius bucephalus
モズ、やっとお顔が撮れました
メモ

初めて訪れた座間谷戸山公園、林の中をくぐりぬけて池まで行くので、ちょっと不安な気持ちになりましたが、どんどん散策やウォーキングしている人が増えてきました。
今日はマイナス5度!そのせいか池が凍って、目当ての水鳥は一羽もいません。がっかりしていたら、初めてのルリビタキやモズ、撮りたかった目白がびゅんびゅん飛びまわってあっけに取られました。
メジロに気をとられていたら、凍った池の上にダイサギ(多分)が!急いでカメラを向けたら、空を大きく旋回して飛び立っていきました。
とても広い公園なので、またじっくり行ってみます。

確認した野鳥
オレンジ色はライファー
数字は個体数
シジュウカラ
Japanese Tit Parus minor
ジョウビタキ
Daurian Redstart Phoenicurus auroreus
ダイサギ
Great Egret Ardea alba
ヒヨドリ
Brown-eared Bulbul Hypsipetes amaurotis
メジロ
Japanese White-eye Zosterops japonicus
モズ
Bull-headed Shrike Lanius bucephalus
ルリビタキ
Red-flanked Bluetail Tarsiger cyanurus
ご回答ありがとうございます
1人が「役に立った」と答えています

コメント

コメント履歴 {{ comments.length }}

{{ comment.account.name }} {{ comment.account.name }} {{ comment.created_at }}
{{ comment.context }}
あなたも野鳥ライフを記録しませんか?
KEIのアイコン
KEI
プロフィール
車好き+カメラ好き。野鳥撮影は2020年12月28日スタートの超初心者です。神奈川県民だけど、地元は札幌。コロナがおさまったら、シマエナガ撮りに帰りたいな。カメラはα6400、レンズはSIGMA100400mmです。
最近書いたフィールドノート
初の泉の森、そしていつもは午前中に撮影しますが、夕方行ってみました。時間がなく、30分の制限でしたが…
こども自然公園から移動。いつもより遅い10時半頃到着。やはりキンクロハジロはいない。カメラマンが集ま…
初めて訪れたけれど、全然鳥が見つけられない。水鳥も目当てのキンクロハジロいないし、、、と思ったら、ト…
朝8時過ぎに到着、目当てのキンクロハジロがいない😭今日は少ないのかと思いながら歩いていたけれど、結果…
用事のついでだったのに、3時間も滞在。撮りたかったモズはおしりしか写せず次回リベンジ。
薬師池公園に行き、はじめての野鳥撮影。もちろんどこに何があるのか全然わからないので、バズーカ砲のよう…